logo

iモードに「企業・ブランド」カテゴリが登場、企業サイトのモバイル対応が進むか

永井美智子(編集部)2008年04月07日 19時22分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモが4月7日、iモードの「メニューリスト」内に「企業・ブランド」カテゴリを新設した。企業やブランドのモバイルサイトへアクセスしやすいようになっている。

080407_imode.jpg メニューリスト内に「企業・ブランド」カテゴリが新設された

 企業・ブランドカテゴリでは、「食品/飲料」「化粧品」「石油」「家電/PC」「ゲーム」「自動車/バイク」「新聞」「情報/通信」「航空」「小売」「銀行」「カード」「証券」「保険」「不動産」「サービス」のサブカテゴリが設けられている。各サブカテゴリ内のサイトは、7日時点では50音順で並んでいる。

 ドコモでは毎月第1月曜日にメニューリストを見直している。今回、企業・ブランドカテゴリを新設した理由については、「利用者動向を分析した結果、企業のPRページに対するニーズが高まっていると判断した」(ドコモ)としている。

 ドコモでは2月頃から一部の企業に対して告知をしていたといい、これまで公式サイトとして企業サイトを開設していた企業のほかに、新たに公式サイトを設けた企業もあるという。また、ドコモの法人事業の一部として、公式サイトの開設も請け負っていく考えだ。なお、公式メニューへの登録申請はドコモのサイトから行える。

-PR-企画特集