アイエスピーなど、読み取ると音声が出るQRコード「ボイスQR」を提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アイエスピー(松村敏郎社長)、高度圧縮技術研究所(秋元ヒロシ代表取締役)、メディアシーク(西尾直紀社長)は、読み取ると音声が流れるQRコード「ボイスQR」の提供を開始した。

 「ボイスQR」は、文字情報に加えて画像や音声情報を格納できるQRコード。対応する携帯電話でコードを読み取るとWebサイトなどを経由することなく、音声が流れる。データは暗号化できるので、権利性の高い音声データをコード化することも可能。

 公式サイト「voiceqr.com」では、使用ガイドのほか、声優の大塚明夫氏、沢城みゆき氏によるサンプルボイスをQRコード化し公開しており、実際に「ボイスQR」が体験できる。

 なお、対応機種は、ソフトバンクモバイルのシャープ製端末「920SH」「820SH」「821SH」「822SH」「921SH」「922SH」「823SH」と、ディズニー・モバイルのシャープ製の端末「DM001SH」。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加