マーズフラッグ、スクウェア・エニックスの公式サイトにサイト内検索ASPサービスを提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マーズフラッグは4月2日、同社の開発したサイト内検索ASPサービス「MARS FINDER」を、スクウェア・エニックスの公式サイトに提供開始したと発表した。

 MARS FINDERは、検索結果にサイトのキャプチャー画像をページ説明文と同時に表示することで、目的とする情報をいち早く見つけ出すことができる「ページキャプチャー」機能を特長とする検索エンジン。

 今回のMARS FINDER導入により、スクウェア・エニックス公式サイトでは、コンテンツデザインを活用した検索結果の表示が可能になり、目的とするページを楽しく簡単に検索できるようになったとしている。

 また、同サイトでは、今回のMARS FINDER導入にあわせて、検索ワードごとに見せたいページを常に上位表示させることができる「ずばケン」機能や、検索ワードの入力中に候補ワードを自動表示する「インテリ・アドバイザー」機能も採用している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加