エレコム、高速版セキュリティ機能付きUSBメモリなどを発売

エースラッシュ2008年04月01日 21時06分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エレコムは4月1日、高速版セキュリティ機能付きUSBメモリ「MF-JU2シリーズ」および、スタンダードタイプの「MF-NU2シリーズ」と「MF-AU2シリーズ」の大容量モデルを4月中旬より発売すると発表した。

 MF-JU2シリーズは、読み出し最大25Mバイト/秒、書き込み最大18Mバイト/秒の高速データ転送に加えて、AES128bitによる強固な暗号化方式を採用した高速版セキュリティ機能付きUSBメモリだ。内部のハードウェア機能により全データを自動的にAES128bitで暗号化するため、本体を分解して直接データを取り出した場合も内容閲覧が不可能になっている。

080401elecom-usb_46 高速版セキュリティ機能付きUSBメモリ「MF-JU2シリーズ」

 セキュリティソフトはインストール不要で、パスワードを設定するだけの非常にシンプルな構成。高級感あふれるスタイリッシュなアルミボディーや、コネクタ部分がキャップ不要のスライド収納方式になっているのも特徴だ。ラインアップは2Gバイト、4Gバイト、8Gバイトの3種類が用意されており、価格はオープン価格だ。

 今回はさらに、パスワード自動認証機能によりセキュリティ性と利便性を両立させたMF-NU2シリーズに8Gバイトモデル3色(シルバー、ブルー、ホワイト)と32Gバイトモデル1色(ブラック)を追加、セキュリティソフト搭載のスタンダードなMF-AU2シリーズについても8Gバイトモデル3色(ブルーシルバー、レッドシルバー、グラファイト)と16Gバイトモデル1色(シルバー)が追加された。なお、価格はいずれもオープン価格となっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加