バンダイビジュアル、シリーズ最新作「ガンダム00」BD版を8月からリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バンダイビジュアルは3月25日、テレビアニメ「機動戦士ガンダム00(ダブルオー)」の第1巻・2巻と、フル3DCGによる短編オリジナルアニメ「機動戦士ガンダム MSイグルー -1年戦争秘録-」全3巻のBlu-ray Disc(BD)ソフトを8月22日に発売すると発表した。

 「機動戦士ガンダム00」は、ガンダムシリーズで初めてハイビジョン制作した最新作。すでに今年1月からDVD版のリリースは始まっており、現在は3巻まで発売済み。約8か月遅れで登場するBD版は1080pのフルHDに対応し、音声データはリニアPCMを採用。DVDでは再現できない、高精細な映像を楽しめる。8月22日に第1・2巻を同時に発売し、以降、約1か月ごとに 1巻ずつ全7巻をリリース。第1巻は2話、第2-6巻は4話、最終巻となる第7巻は3話収録する。価格は1巻のみ5040円、2巻以降は各7350円。

 「機動戦士ガンダム MSイグルー -1年戦争秘録-」は、04年7月にバンダイミュージアムで限定上映されたフル3DCGの短編作品。シリーズ1作目「機動戦士ガンダム」で繰り広げられた「一年戦争」のサイドストーリーを描く。BD版は、1巻につき1話の本編30分のみを収録。フルHDに対応し、音声データは5.1chのドルビー TrueHD、リニアPCMで記録している。価格は各6090円。

 なお、BD版にさきがけ、同作品のDVD版全3巻を5040円で6月25日に先行発売する。また、06年に制作したシリーズ第2弾「機動戦士ガンダム MSイグルー -黙示録0079-」のBDソフト全3巻も9月26日に発売する。価格は各6090円。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加