オプト、ネットメディア向け広告在庫管理システムを販売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オプトは3月19日、インターネットメディア向けに、広告メニューの在庫管理システム「ADPLAN DS メディアマネージャー」の販売を開始した。

 ADPLAN DS メディアマネージャーは、掲載期間、保証形式、枠数、価格など、広告メニューの販売内容を登録し、ウェブ上で一元管理することができるシステム。

 仮押さえ、本契約などをオーダー登録し、販売している広告メニューの空き枠状況の確認ができるほか、オーダーごとの広告主、営業担当者、ステータスなどでタイムテーブルを色分け表示することができる。

 また、表示項目はユーザーごとのカスタマイズが可能となっており、社内用、社外用など任意の表示パターンを設定できる。

 在庫表とタイムテーブルは、任意の期間と表示パターンで、色分けExcel形式のファイルとしてダウンロードすることができる。

 利用料金は、初期費用が5万円、月額費用が5万円となっている。なお、広告配信システム「ADPLAN DS」を導入の企業は、初期費用無料、月額費用3万円で利用できる。

 オプトでは、同システムを2008年末までに50社に販売するとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加