logo

学研と廣済堂が業務・資本提携--eラーニングやウェブ配信など幅広い事業でのシナジー狙う

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 学習研究社(学研)と廣済堂は3月12日、業務・資本提携したと発表した。4億円相当の株式の相互持ち合いを行い、双方の経営陣からなる「提携推進委員会」を発足させる。業務提携は、eラーニングやウェブ配信、出版、文教、求人、物流、印刷などの分野で行う。

 例えばeラーニング事業分野では、廣済堂が運営するサービスに学研のの教育関連コンテンツを加えることで事業活性化とシェア拡大を目指すという。また、生涯学習関連事業モデルの共同開発を行う。

 また、ウェブ関連事業事業では、両者が持つサイトの連携、運用の効率化を行い、学研が持つ教材コンテンツやブランド力と廣済堂のシステム構築・運用技術・映像製作工房などの技術基盤を組み合わせることで新しいビジネスモデルの構築を目指す。

-PR-企画特集