logo

「Dungeons & Dragons」のG・ガイギャックス氏、死去

文:Will Greenwald(CNET News.com) 翻訳校正:編集部2008年03月05日 16時12分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「Dungeons & Dragons」の共同制作者で、テーブルトップロールプレイングゲーム(TRPG:日本ではテーブルトークロールプレイングゲームの呼称が一般的)の創始者の1人であるGary Gygax氏が米国時間3月4日に亡くなった。享年69歳。同氏は心臓に病気を持っていた。

 Gygax氏が亡くなったニュースは、同氏最新作のパブリッシャーであるTroll Lord Gamesの掲示板から当初伝わった。同社はその後、このニュースを確認しており、4日中に発表をウェブサイトに掲載する予定だ。

 Gygax氏は、Dungeons & Dragons(D&D)とAdvanced Dungeons & Dragonsの制作を手伝ったことで知られている。まだ、同氏は、TRPGのパイオニアでもある。最初のD&Dのルールブックは1974年にTSRから出され、その後、完全な続編が3作、多数のレビジョンとアップデート、さらに、無数のルールブック、設定、キャンペーンが作りだされた。Gygaxは、何年もの間D&Dに直接関わっていなかったが、Troll Lord Gamesの「Gary Gygax's Fantasy Worlds」など、多くのロールプレイングゲームを開発し、貢献した。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

-PR-企画特集