logo

NTTドコモも家族間通話、法人内通話を24時間無料に

永井美智子(編集部)2008年02月27日 18時04分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモが4月1日より、家族間の国内通話を24時間無料にするサービスを始める。また、6月1日からは法人グループ内の国内通話も24時間無料にする。通話料金の安さで利用者を獲得しようとする他社の動きに追随した形だ。

 家族間通話については、FOMAを利用し、かつ「ファミ割MAX50」というプランを契約している利用者を対象に、ファミリー割引対象内の家族間通話を24時間無料にする。これまでは通話料金を30%割り引いていた。また、テレビ電話の通信料についても、現行の30%割り引きから60%割り引きに拡大する。

 ファミ割MAX50はドコモの新料金プランに契約し、かつ2年契約する代わりに、基本料が半額になるというもの。家族間のiモードメールが無料になるなどのサービスが受けられる。なお、ファミ割MAX50に加入していなくても、10年以上ドコモを利用し、「ファミリー割引」と「(新)いちねん割引」プランを契約している利用者は同様のサービスを受けられる。

 法人向けには、「オフィス割引」と「オフィス割MAX50」を契約している場合、同一グループ社員への国内通話を24時間無料、テレビ電話通信料を60%割り引きとするサービスを6月1日より開始する。オフィス割引は同一法人名義で2回線以上10回線以下を契約するプラン。オフィス割MAX50は2年契約する代わりに基本使用料を50%割り引くというものだ。

 このほか11回線以上契約している企業に向けて、月額の基本使用料に月額945円の料金を追加することで、同一法人名義で契約するFOMA同士の通話料金を無料とする「法人向けグループ内音声定額」(仮称)サービスも6月1日から始める。上限は300回線となる。

-PR-企画特集