セガトイズ、音声で支援するエクササイズ ナビ「カラダトレーナー」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 セガトイズ(國分功社長)は2月26日、効率的な有酸素運動を音声で促すイヤホン型のナビゲーションシステム「カラダトレーナー」を4月26日に発売すると発表した。価格は5775円で、百貨店や各種量販店、ドラックストア、玩具店などで販売する。

 体脂肪の燃焼に効果的な有酸素運動を、効率的に行えるよう支援する製品。使用者の年齢・心拍数の情報をもとに、効率のよい運動の強さを音声とリズムでリアルタイムにナビゲートしてくれる。「カラダトレーナー」を付けながら自分の心肺機能に合った運動をすることで、有酸素運動の効果を20−30%高めることができるという。

 利用の際はヘッドセットを頭に装着し、ウォーキング、ジョギング、エアロビクスから好みのプログラムを選択。次に使用者の年齢を設定し、耳たぶに心拍センサーを装着するとプログラムが開始。リズムに合わせて運動すると「カラダトレーナー」が心拍数を測り、運動の強弱をナビゲートしてくれる。

 別売りのステレオミニジャック用ケーブルを使えば、音楽プレーヤーとの接続も可能。運動中の安全を考慮し、右耳のみモノラル出力を行う。対応年齢は16−79歳。電源は単4形電池1本。本体サイズは幅120×高さ150×奥行き70mm、電池を含まない重さは45g。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加