まぐクリックとcci、インターネット広告の販売で資本・業務提携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 まぐクリックとサイバー・コミュニケーションズ(cci)は2月20日、インターネット広告の販売および企画・開発分野において資本・業務提携したと発表した。

 今回の業務提携は、cciのインターネット広告に関する広範なノウハウや主要インターネットメディアへのネットワークと、まぐクリックの中小広告代理店に対する幅広い販売網とを合わせて、ロングテール広告主に対する販売力を強化することを目的としたもの。

 また、cciグループのアドマーケットプレイスを通じた広告メディアの販売や、広告メディアの企画・開発などにおいても協業を検討するとしている。

 資本面では、cciがまぐクリックの普通株式2000株を既存株主より取得する。これにより、cciのまぐクリック株式の所有数は2001株となり、所有割合は2.23%となる。

 cciがまぐクリックの株式を取得することで、両社の協力関係を強化し、業務提携における取り組みをスピーディーに実現するとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加