BIGLOBE、食生活の改善を支援する携帯電話向けサービス「ヘルシーサーチ」を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECビッグローブ(BIGLOBE)は2月4日、料理名や商品名などからカロリーや栄養成分を調べることができる携帯電話向けサービス「ヘルシーサーチ」(http://hlth.kbg.jp)の提供を開始した。無料で利用できる。

 ヘルシーサーチは、一般的な家庭料理の料理名や、大手外食チェーンのメニュー名、市販食品名などから、カロリーや栄養成分を検索することができるサービス。ジャンル名、材料、商品についているバーコード(JANコード)からも検索できる。

 検索結果から選択した食品を中心に、主食・主菜・副菜・飲み物等を組み合わせ、栄養バランスのとれた献立を「バランスメニュー」として表示させることが可能。栄養成分から食品を検索することもできるため、不足している栄養成分を補う食品を手軽に調べることができる。家庭料理についてはレシピも提供する。

 また、無料の会員登録をすることにより、毎日の食事内容とそのカロリー・栄養成分等の情報を「食日記」に登録・管理することができる。食日記では、登録した内容を元に、1日、1週間、1カ月単位でカロリー・栄養バランスをグラフ表示させることもでき、不足している栄養成分や過剰に摂取してしまった栄養成分をひと目で確認することができる。

 対応機種は、NTTドコモが90xシリーズ、70xシリーズ、auがCDMA 1x WIN Wシリーズ、ソフトバンクモバイルが3Gシリーズとなっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加