アクセンチュア、2件の買収を発表--デジタルマーケティングサイエンス部門を拡大へ

文:Dawn Kawamoto(CNET News.com) 翻訳校正:編集部 2008年01月24日 12時20分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 技術アウトソーシング大手のAccentureは、こと買収に関しては、Oracleと同じ道を歩んでいるようだ。

 Accentureは米国時間1月23日、同社デジタルマーケティングサイエンス部門を拡大するための買収を、2件発表した。

 1件目は、Memetrics Holdingsの買収。同社は、ウェブページを分析して顧客グループごとに最適なフォーマットとコンテキストを選択する技術を開発している。買収は数週間前に完了している。

 また、Accentureは、Maxamineの資産も買収する。Maxamineは、顧客のウェブサイトをスキャンし、サイトの最適化やプライバシーリスクの軽減の方法を提案する。この買収は、完了が2月の下旬までに予定されている。

 両取引に関する条件は、明らかにされていない。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加