logo

プリファードインフラストラクチャー、関連記事自動抽出エンジン「Hotate」を発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 プリファードインフラストラクチャーは1月23日、人手の介入を必要とせず、高い精度で関連記事を見つけることのできる、関連記事自動抽出エンジン「Hotate」を発表した。

 プリファードインフラストラクチャーによると、一般的に、大量の記事の中から、興味のある記事を探すには、関連記事をあたる方法をとる。しかし、記事を書いている人にとって、過去のどの記事が関連しているか、さらに他の人や組織が書いた記事から、関連する記事を手作業に探すのは、困難であるという。

 このたび発表するHotateは、大量の記事データベースの中から、高速・高精度で関連記事を抽出するエンジン。ある記事に対して、自動的に高精度で関連記事を見つけることが可能となっており、これまで人手で調整する必要があった関連記事の抽出を、自動化することができるとしている。

 また、なぜそれらの記事が関連しているかを、キーワードで提示可能なことを特長としている。従来の関連記事エンジンではわかりにくかった関連性を、一目で理解することができる。記事中のキーワードについて、それらの記事がどれだけ関連しているかは、統計情報を元に、自動的に計算。本文中のどれがキーワードかは、前もって求めておく必要はなく、エンジンがキーワードを抽出する仕組みとなっている。

-PR-企画特集