logo

CBSとLast.fm、「画期的なサービス」を発表へ--詳細はまだ不明

文:Caroline McCarthy(CNET News.com) 翻訳校正:編集部 2008年01月23日 17時10分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 CBSは米国時間1月23日午前、同社が2007年に買収したソーシャル音楽サービスのLast.fmに関係した「これまでにない画期的な新サービス」を発表するとして、メディア関係者の注意を喚起している。登場者は、CBSの社長兼最高経営責任者(CEO)のLeslie Moonves氏、CBS Interactive部門社長のQuincy Smith氏、Last.fmの共同設立者であるFelix Miller氏とMartin Stixsel氏の2人が予定されている。

 では、「これまでにない画期的なサービス」とは何か?PaidContentでは、CBSがLast.fmのソーシャルレコメンデーションエンジン(Last.fmではScrobbling技術と呼んでいる)をオンラインビデオにも利用するのではないか、と予想している。他の予想としては、CBS Audience NetworkかCBS Radio、もしくはまだ未発表の新しい事業と統合するのではないかというものもある。

 2007年にメディア大手のCBSがLast.fmを買収した際、われわれは、CBSはLast.fmで何を望んでいるのだろうかと疑問に思っていた。観測筋の中には、CBSは音楽レコメンデーションサービスを活気づけるScrobbling技術を狙っていると見るものもあれば、2億8000万ドルという買収金額は、忠誠の高い音楽ファンコミュニティーを狙ったものだと見るものもあった。現在のところでは、前者のようだ。結局のところ、Moonves氏が登場するのだ。これは間違いなく、CBS Interactive以上のものとなるだろう。

 CBS Interactiveは先ごろ、買収したウェブ資産の1つである金融関係のビデオブログWallstripと「活動を開始」している。ブログのスタート時よりホスト役を務めたLindsay Campbell氏は先週、ホストを辞めて「Moblogic.tv」というCBS Interactiveの新プロジェクトに異動した。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

-PR-企画特集