logo

インプレスR&D、IT関連調査報告書25点を1カ月間無料で公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インプレスR&Dは1月22日より、1カ月間限定でIT関連調査報告書を無料で閲覧できるキャンペーンを実施することを発表した。

 今回のキャンペーンでは、インターネットメディア総合研究所発行の「インターネット利用動向調査報告書2007」をはじめ、ケータイ、ソーシャルネットワーキングサービス、電子書籍、電子コミック、Web 2.0、通信、Windows VistaなどをテーマとしたIT関連の調査報告書25点、総額で147万8333円分の資料を無料で公開する。 

 ウェブサイト「リサーチ Forum」で受け付けを行い、100名までに無料試読用のIDとパスワードを発行する。なお、申し込みは1社につき1回に制限している。実施期間は1月22日〜2月29日。

-PR-企画特集