logo

Vuzix、大画面で対戦ゲームが楽しめるヘッドマウントディスプレイ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Vuzix Corporation(ビュージックス)は1月16日、家庭用ゲーム機「Xbox360」「PLAYSTATION 3」「Wii」などに接続でき、62インチのバーチャル大画面が楽しめるヘッドマウントディスプレイ「iWear AV920-C」を今春に発売すると発表した。価格は未定。

 メガネと同じように装着するだけで、2.7メートル先にある62インチスクリーンを見るのと同じ感覚が得られるヘッドマウントディスプレイ。640×480ピクセル、約1600万色に対応するVGAツイン液晶ディスプレイを採用し、明瞭で美しい映像を再現する。

 iPod などの携帯オーディオ、ポータブルDVDプレイヤー、ゲーム機、デジタルカメラ・ビデオカメラ、ビデオ出力機能搭載の携帯電話など、ほぼすべてのオーディオ・ビデオ機器で使用できる。「iWear3D」に対応しているコンテンツなら自動的に2D/3Dを切り替えるため、ボタンによる操作は不要。

 ユーザーは、2分割または4分割の画面をコンソールで選択し、62インチのパーソナルディスプレイでマルチプレイゲームなどを楽しむことができる。「デイジーチェーン」機能を搭載し、最大4つの「AV920-C」でプレイすることが可能。

 着脱可能な統合スピーカーを備えるほか、自分のイヤホンを使用することも可能。15度まで回転するAccuTiltビュワーにより、快適に画面を鑑賞することができる。ノーズピースは9.5mmまで伸縮可能で、柔らかく低刺激性で快適にフィットする。小型の内蔵リチウムイオン電池で、6時間の連続使用が可能。ミニUSBチャージャーも付属する。重さは82.2g。

 セット内容は、本体のほか、Console Video Splitter with daisy chain cables、レンズクリーナー、ソフトケース、ヘッドストラップ、ACアダプター/チャージャー、コンポジットAVケーブルなど。

-PR-企画特集