logo

光学35倍ズームを搭載--ビクター、DVカム「ベビームービー」に実売4万円台の新機種

エースラッシュ2007年12月20日 20時05分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本ビクターは12月20日、光学35倍ズームレンズ搭載のデジタルビデオカメラ「ベビームービー GR-D850」を、2008年1月上旬より発売すると発表した。価格はオープン。予想実勢価格は4万5000円前後。

 今回発売されるGR-D850は、コンパクトボディに新開発の光学35倍ズームレンズや2.7型のワイド液晶モニタを搭載した、ミニDV方式のデジタルビデオカメラだ。

 レンズには小型かつ高性能として定評のあるコニカミノルタレンズを採用し、高倍率ながらF1.8という明るさを実現。本体高さを従来機と比べて約20mm低くした低重心デザインのボディは、女性や子供でも持ちやすく仕上がっている。

 機能面では従来機種に搭載されていた「オートボタン」に加えて、液晶モニタの明るさを自動調整する「液晶バックライトコントロール機能」を追加。オート機能を充実させることにより、初めて使うユーザーでもが簡単かつ快適に撮影ができるよう工夫されている。月産台数は3000台を予定している。

GR-D850 ビクター「ベビームービー GR-D850」

-PR-企画特集