logo

ドコモ、緊急速報サービスを拡充--災害情報や避難情報も配信

松田真理(マイカ)2007年12月21日 10時18分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモグループ9社は12月21日より、緊急速報「エリアメール」のサービスを拡充し、地方公共団体による緊急情報を配信する。緊急速報「エリアメール」は、気象庁による緊急地震速報を携帯電話に配信するサービス。このサービス拡充により、災害情報や避難情報など緊急情報の配信が可能になった。

 配信できるのは、NTTドコモと契約した地方公共団体および中央省庁。ドコモが用意する専用サイトから配信する方法と、既存の地方公共団体側システムと連携して配信する方法がある。

 配信対象エリア内の利用者は、緊急地震速報と同様に月額使用料や通信料不要で受信できる。ただし対応端末は905iシリーズ、N705i、N705iμ、P705i、P705iμ、SO705i、PROSOLIDμとなっており、事前に設定が必要となる。

-PR-企画特集