logo

NECビッグローブとニフティがMVNO参入、イー・モバイルのHSDPA回線を利用

松田真理(マイカ)2007年12月15日 12時47分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 イー・アクセスおよびイー・モバイルは12月13日、3.5世代HSDPAを用いた高速モバイルデータ通信サービスとして、日本で初めてMVNO(仮想移動体通信事業者)向け事業展開を行う。サービスを開始するのは、NECビッグローブとニフティの2社。

 イー・アクセスは、MVNO事業の展開に際し、両社を含むISP各社との間で「MVNOコンソーシアム」を結成している。今後同社は、MVNOコンソーシアムを通じて、MVNO事業の共同マーケティングや新たな事業創出に向けた研究を行っていく。

-PR-企画特集