小さくてもチルトホイール--シグマAPO3からボタンレーザーマウス

エースラッシュ2007年12月07日 20時28分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シグマ・A・P・Oシステム販売は12月7日、チルトホイールを搭載した小型のレーザー式3ボタンマウス「URCHIN」を12月中旬に発売すると発表した。

URCHIN シグマ・A・P・Oシステム販売「URCHIN」

 今回発売されるURCHINは、85mmサイズのコンパクトなUSB接続のレーザーマウスだ。ボタン数は3ボタンで、ホイールを左右に傾けることで左右スクロールができるチルトホイールを採用している。

 この左右スクロール機能は、Windows Vistaであればドライバなしで使用することが可能。また、毎秒約1万9000回のスキャン回数で滑らかな動きを実現しているほか、ボタンを押すだけでカウント数を800cpiと1600cpiの2段階に切り替える機能も搭載している。

 ケーブル長は約0.8mで、重量は約75g。カラーはブラック、シルバー、ホワイト、レッド、ブルー、イエローの6色展開だ。価格はオープン価格だが、予想実売価格は3480円となっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加