「初音ミク」などを利用した動画投稿企画がスタート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アッカ・ネットワークスのzoomeプロジェクトは12月6日、クリプトン・フューチャー・メディアが運営する「ピアプロ」の協力により、音声合成ソフト「VOCALOID 2:初音ミク」などを利用した動画投稿を募集する企画番組「藤田咲と下田麻美のTDKI」を発表、事前募集を開始した。

 この番組は、VOCALOID 2:初音ミクの音声を担当する藤田咲さんと、「VOCALOID 2:鏡音リン・レン」(12月下旬発売予定)の音声を担当する下田麻美さんの二人の声優がナビゲーターとなり、zoomeで「初音ミク」「鏡音リン・レン」のバーチャル・シンガーを使った作品の動画投稿を、ピアプロユーザーをはじめ一般のユーザーから募集するというもの。

 投稿された作品は番組の中で声優達が自ら視聴し、コメントや感想をそえて動画で紹介していく。作品を制作する際は、ピアプロに投稿されている音楽やイラストを活用して新しい作品を創り上げることも可能。

 zoomeには、同じ趣味や共通のテーマに集うメンバーで情報共有やコミュニケーションをはかれる「サークル機能」と、ユーザー単位にページを所有して動画日記ブログや個人が発信するテレビ番組のように楽しんでもらう「マイページ機能」がある。

 この企画ではサークル機能によって初音ミクや鏡音リン・レンに関心の高いユーザーから動画投稿を募り、またマイページ機能による藤田咲さんと下田麻美さんの専用番組において作品の紹介や新たな投稿の呼びかけを行うことで、ユーザーと声優がつながる双方向型の企画番組が実現するという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加