BLUEDOT、CPRMに対応した7インチポータブルDVDプレーヤー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 BLUEDOT(李東哲代表取締役)は11月30日、ポータブルDVDプレーヤー「BDP-1715」を12月21日に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は2万円前後の見込み。

 解像度480×234画素の7インチ液晶を搭載したポータブルDVDプレーヤー。CPRM対応ディスクの再生に対応し、DVDレコーダーなどで録画したBSや地上デジタル放送のテレビ番組を、移動中や旅行先で見ることができる。MP3、JPEGの再生も可能。

 本にしおりを挟むように、今まで見ていたシーンを記録できる「レジューム機能」を搭載し、再び電源を入れた時に、前回の続きから見ることができる。このほか、ズーム機能、タイムサーチ機能、ブックマーク再生、プログラム再生、ABリピート再生などの機能も搭載する。

 約3時間の再生が可能な充電バッテリーパックのほか、車の中で充電しながら再生できるカーバッテリーアダプタを付属。また、オーディオ・ビデオコード、イヤホン、リモコン、ACアダプターも付属する。

 インターフェイスは、AV出入力端子、デジタル音声出力のコアキシャル出力端子を装備し、サラウンドシステムとの接続が可能。サイズは幅190×奥行き142×高さ37mm、重さは約790g。本体カラーはブラックとレッドの2色。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加