logo

ゼンリン、JTB西日本のニンテンドーDS用ソフトに地図データを提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ゼンリンは11月30日、JTB西日本が2008年2月28日より発売するニンテンドーDS用ソフト「DSもって旅にでよ♪京都」に地図データを提供すると発表した。ゼンリンがニンテンドーDS用ソフトに地図データを提供するのは、今回が初めて。

 DSもって旅にでよ♪京都は、世界有数の観光都市「京都」の約400カ所にのぼる主要施設を、厳選した写真とオリジナルガイド文で案内するニンテンドーDS用ソフト。

 タッチペンを使って地図を自由に動かしたり、移動距離を簡単に計算したりすることができるほか、「お気に入りスポット登録機能」「JTBおすすめコース」「スケジュール作成機能」など、個人旅行や修学旅行の事前学習用としても役立つようなプログラムを搭載している。

 また、京都にまつわる物語30話をオリジナルキャラクターが会話形式で紹介する機能や、京都を題材としたミニゲームなども楽しめる。

 ゼンリンでは今回、同ソフトに地図データを提供するにあたって、地図上の文字や記号(アイコン)などに古都京都を感じさせる配色・デザインを施したほか、ニンテンドーDSの画面上で見た際に最も見やすいよう、本体画面に合わせた4パターンの縮尺を採用したとしている。

 ゼンリンでは、今後もさまざまな機器やメディアに対応した地図データの提供を行うとしている。

-PR-企画特集