デル、管理性を向上したA4ビジネスノートPC「Latitude」--Centrino Pro対応、iAMT 2.6搭載

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 デルは11月30日、企業および教育・官公庁市場向けノートPC「Latitude(ラティチュード)」シリーズにおいて、最新のインテル Core 2 Duoプロセッサを搭載したA4サイズのビジネスノートPC「Latitude D630c」を発表した。同社のオンライン・ストアにて、同日より販売を開始する。最小構成価格で16万8525円より。

 Latitude D630cは、2007年5月に発表されたA4サイズノートPC「Latitude D630」をベースに、管理機能を大幅に強化したモデル。同社のノートPCとして、初めてインテル Centrino Proに対応し、Core2 Duoプロセッサやチップセット、ネットワーク機能を備え、最新のiAMT 2.6やインテルVTの搭載も可能とした。

 管理機能はiAMT2.6を核とし、対応アプリケーションを利用することにより、リモートでのセットアップや診断、ハードウェア、ソフトウェアの資産管理、問題のあるPCの遮断や切り離しなど、セキュリティ強化も幅広く柔軟なソリューションを提供する。

 PC電源がオフの場合や遠隔地でも、ネットワークを通じてこれらの機能を利用でき、IT管理者による管理工数や時間を大幅に削減できる。また、インテル vPro プロセッサ・テクノロジーに対応した法人向けデスクトップPC「OptiPlex 745c/755」と組み合わせることにより、ノートPCとデスクトップPCの混在が多いオフィス環境でも、一元的な管理が可能となる。

Latitude D630c デル「Latitude D630c」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加