iiyama、ノングレア液晶採用の20.1型ワイド液晶ディスプレイ、2万9800円で

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 iiyama(廣田重徳社長)は11月29日、20.1型ワイド液晶ディスプレイ「ProLite E2003WS」を発売したと発表した。価格はオープンで、直販サイト「iiyama e-shop」価格は2万9800円。11月30日から出荷を開始する。

 20.1 型のノングレア液晶パネルを装備し、解像度1680×1050ドット(WSXGA+)に対応するワイド液晶ディスプレイ。輝度は300cd/m2、視野角は上下左右とも170度、応答速度は2ms(G to G)まで5段階に設定できる。コントラスト比は1000:1で、ダイナミックコントラスト機能を利用すれば2000:1まで上がる。

 インターフェースはHDCP対応のDVI-DとミニD-Sub15ピンを装備し、デジタル・アナログ2系統入力が可能。1W×2のステレオスピーカーを内蔵し、カラーはホワイトとブラックの2色。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加