ACCESS、「Kindle」に「NetFront Browser」を提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ACCESSは11月27日、米アマゾンが米国にて販売を開始した、ワイヤレス機能付き電子書籍リーダ「Kindle(キンドル)」に、「NetFront Browser」を提供したと発表した。

 NetFront Browserは、限られたメモリやCPU環境で動作するよう開発されたブラウザで、携帯電話からデジタルテレビ、車載端末、セットトップボックスなどの機器に搭載されている。

 このたび、ACCESSが提供するNetFront Browserを、米アマゾンが11月19日より米国で販売を開始した、ワイヤレス接続対応の電子書籍リーダKindleに搭載。検索サイトや「Kindle」上の書籍、ブログ、雑誌および新聞などに貼られたリンクを通して、9万点を超えるウェブサイトのコンテンツへのアクセスが可能になる。

 米アマゾンでは、ユーザーが読書の途中でもインターネット上のPC向け文字情報を手軽に参照できるよう、ACCESSの技術を採用したとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加