logo

今年は熱いぞデジタル一眼、先陣切ったキヤノン「EOS 40D」好調の理由は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 デジタル一眼レフカメラ07年の年末商戦は中級機が熱い。メーカー各社はハイアマチュアや団塊の世代をターゲットにした新製品を相次いで投入しており、賑やかな冬を向かえそうだ。先陣を切ったのはキヤノン。「EOS 30D」の後継機「EOS 40D」を他社に先駆けて8月31日に発売した。10月の「BCNランキング」販売台数シェアでは3位につける好スタートを切っている。開発の狙いや販売戦略を同社に取材し、人気の理由を探った。

【写真と記事詳細はこちら】

-PR-企画特集