シックス・アパート、企業向け新サービスプラン「TypePad ビジネスクラス」を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シックス・アパートは11月15日、ブログサービス「TypePad」のサービスプランを改定し、企業向けに新サービスプラン「TypePad ビジネスクラス」を開始すると発表した。

 TypePad ビジネスクラスは、中小企業のユーザーが簡易なウェブサイト構築・運用ツールとして「TypePad」を利用できるよう、必要な機能や十分なディスク容量を、手頃な価格で提供するサービスプラン。

 ビジネス向けのデザインテンプレートがあらかじめ多数用意されているほか、ブログソフトウェア「Movable Type」互換のテンプレート編集機能を利用し、サイトを自由にカスタマイズすることができる。また、携帯電話やiPod touchといった携帯端末からの更新や閲覧にも標準で対応している。

 ウェブサイトを運用するユーザー数に応じて3種類のプランが用意されており、価格は、「TypePad スモールビジネス」(5ユーザー、ディスク容量20Gバイト)が年額2万5200円、「TypePad ビジネス」(25ユーザー、容量無制限)が3カ月4万2000円および年額12万6000円、「TypePad プレミアムビジネス」(ユーザー数無制限、容量無制限)が3カ月26万2500円および年額78万7500円となっている。

 なお、今回のサービスプラン改定に伴い、従来の企業向けブログサービス「TypePad プロモーション」をTypePad ビジネスクラスに統合する。「TypePad プロモーション 5」および「TypePad プロモーション 10」はTypePad ビジネスとして、「TypePad プロモーション 30」および「TypePad プロモーション 50」はTypePad プレミアムビジネスとして、継続して利用できる。

 また、個人向けに提供しているTypePadサービスについては、料金を据え置きとしつつ、各プランの利用可能なディスク容量を、100Mバイトから4Gバイト、500Mバイトから8Gバイト、1Gバイトから12Gバイトにそれぞれ増加させるとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加