logo

ソフトバンクモバイル、3.2インチフルワイドVGA液晶搭載「920SH」を11月17日に発売

松田真理(マイカ)2007年11月16日 11時54分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクモバイルは11月17日より、シャープ製「SoftBank 920SH」と、パナソニック モバイルコミュニケーションズ製「SoftBank 820P」を全国発売する。

 920SHは3.2インチフルワイドVGA液晶を搭載。16:9のフルワイドスクリーンでワンセグが視聴できる。携帯電話本体を開いた状態で液晶画面を横方向に90度回転できる「サイクロイドスタイル」を採用した。カメラは320万画素で、オートフォーカスに対応。カラーはメタルゴールド、メタルブラック、シルバー、ライトブルー、ピンクの5色がある。AQUOSケータイでは初となる、国際ローミングにも対応した。価格はオープン。

 820Pは、2.8インチワイドQVGAを搭載。ヒンジ部分にあるボタンを押すと携帯電話が開くワンプッシュオープンタイプだ。カメラは200万画素で、オートフォーカスに対応。カラーはブラック、ホワイト、シルバー、レッド、ピンク、ターコイズの6色がある。価格はオープン。

softbank 820P(左)と920SH(右)

-PR-企画特集