シックス・アパートとAMN、ブロガーの発掘を目的にブロガーアワードを開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シックス・アパートとアジャイルメディア・ネットワーク(AMN)が事務局を務めるアルファブロガー運営委員会は11月1日、質の高いブロガーの発掘とブログの普及を目的とするコンテスト「アルファブロガー・アワード 2007」を開催すると発表した。

 アルファブロガー・アワードは、日本におけるアルファブロガー(多くの人に影響を与えているブログの書き手)を探す試みとして、2004年から年に一度、ウェブサイト「FPNニュースコミュニティ」を中心とするボランティアのメンバーによって運営されてきた「アルファブロガー投票企画」をリニューアルしたもので、第4回となる今回は、シックス・アパートとAMNの支援により、アルファブロガー運営委員会を主催として開催される。

 コンテストは、オンラインでの投票によって評価が行われる。投票者は、過去にアルファブロガーに選ばれたブロガーが選出した候補者リスト(ノミネートブロガー)の中から投票するブログを選ぶことができるほか、ノミネートブロガー以外のブログを推薦することもできる。投票期間は11月1日から12月2日までとなっている。

 投票締め切り後、得票と、Googleページランクやはてなブックマーク数、テクノラティ被リンク数などのオープンな指標を勘案し、最終的に5〜10名前後を選出、12月7日に開催するオフラインイベントで表彰するほか、オンライン上でも公開する。

 アルファブロガー運営委員会では、同アワードを開催することによって、良質な情報や面白いコンテンツを公開しているブロガーを発掘・評価する場を提供するとともに、有益なブログを探している人たちの参考になるブログのリストを提供することを目指すとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加