logo

「任天堂カンファレンス 2007.秋」速報1、Wii専用のダウンロード販売【Wiiウェア】を発表

鬼頭世浪(編集部)2007年10月10日 14時19分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2007年10月10日、任天堂は千葉・幕張メッセにて「任天堂カンファレンス 2007.秋」を開催した。開催中の岩田社長によるプレゼンテーションでWii専用新作ソフトをダウンロード販売する「WiiWare」(Wiiウェア)が発表された。

 WiiWareは、Wii専用の新作ソフトをダウンロード購入できるようにするシステムで、バーチャルコンソールを既存のハードウェアのゲーム販売とすると、こちらはまったくの新作を販売する形式となる。
 発表されたゲームタイトルには「ポケモン牧場チャンネル」「言葉のパズルもじぴったんWii」「Dr.マリオ」などが予定されており、これらのミニゲームやパズルゲームだけを配信するだけではなく、「小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル」といった遊び応えのありそうなタイトルも用意されている。

 任天堂は、同サービスを2008年3月より展開する予定とのことだ。詳細やスクリーンショットなどは追ってお伝えしていく予定。

-PR-企画特集