logo

ソフトバンクモバイル、新料金プラン「シンプルオレンジ」を導入

松田真理(マイカ)2007年10月05日 19時10分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクモバイルは11月12日より、新料金プランとして「シンプルオレンジL」「シンプルオレンジS」を導入する。これは、KDDIの新サービス「au買い方セレクト」のシンプルコースに対抗したサービス。同プランより月額基本使用料が200円安く設定されている。

 申し込み条件は、ソフトバンク第3世代携帯電話を新規契約、もしくは機種変更した場合に、新スーパーボーナスを使って購入すること。

 料金は、シンプルオレンジLが月額基本使用料2425円、音声通話料10.5円/1分、シンプルオレンジSが月額基本使用料850円、音声通話料15.75円/30秒。両プランともに、SMS送信料3.15円/通、S!メール送信読出料3.15円〜210円/通、パケット通信料0.105円/パケットとなる。

-PR-企画特集