企業の代わりにCGMサイトの投稿を監視--トランスコスモスの新サービス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 トランスコスモスは10月1日、CGMサイトを運営する企業向けに、サイトへの投稿を監視する「CGM投稿監視サービス」を開始した。

 CGM投稿監視サービスは、ブログ、SNS、掲示板、動画投稿サイトなどのCGMサイトを運営する顧客企業に代わって、誹謗中傷コメント、トラックバックスパム、著作権に抵触する投稿などの監視を24時間365日体制で行うアウトソーシングサービス。

 同社のコールセンター事業を中心としたアウトソーシング事業で確立している教育研修、品質管理、プロセス標準化などのプロセスマネジメント手法を導入しているという。

 監視対象は、テキスト、画像、音声、動画で、Second Lifeなどの仮想空間サービスにも対応する。

 料金は、初期費用が5万円、月間テキスト投稿件数1000件までが月額8万円からとなっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加