アクトニッチ、Google Map上でチャットができる「クスクス」公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アクトニッチは9月21日、Google Map上でリアルタイムのチャットができる「クスクス」のテスト運用を開始した。

 クスクスは、「いま、何してるの?」をキーワードに、ユーザーが一言メッセージで発言し、マップ上に次々と表示していくサービスを提供するサイト。

 発言はマップページに設置されたフォームから直接行え、ユーザーが設定した本拠地に、ポップアップで吹き出し表示するほか、「くすくすコメント」をクリックして、一覧表示することもできる。また、ニックネームをクリックして、特定のユーザーの発言を表示することもできる。

 なお、クスクスの閲覧はだれでも利用可能。発言には、ニックネーム(公開)とメールアドレス(非公開)、パスワードによる登録が必要となる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加