logo

オーディオテクニカ、アフリカンパドックの無垢材をハウジングに採用した「ATH-ESW9」を発売

エースラッシュ2007年09月19日 21時41分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オーディオテクニカは9月19日、ハウジングにアフリカンパドックを採用したポータブルヘッドフォン「ATH-ESW9」を、10月19日に発売すると発表した。

 ATH-ESW9は密閉ダイナミック型のポータブルヘッドフォンで、ハウジングにアフリカンパドックの無垢材を採用している。アフリカンパドックとは、マリンバやシロフォン等の打鍵楽器に多く利用されている素材で、特有の強靭なばね性をいかした音色を奏でるのが特徴とされる。

 イヤパッド部分にはラムスキンを使用。持ち運び時には折りたたみが可能で、収納ポーチも付属する。

 ドライバは新開発のφ42mmドライバを搭載している。低音部の再生はOFCボイスコイル採用で、中高音の再生はグラスファイバー配合高剛性バッフルで実現。出力音圧レベルは103dB/mW、再生周波数帯域は5〜35000Hz、最大入力1000mWとなっている。価格は税込3万7800円。

ATH-ESW9 オーディオテクニカ「ATH-ESW9」

-PR-企画特集