logo

ソフトバンクモバイルの無料コンテンツ再生アプリ「S!番組プレイヤー」、100万ダウンロード突破

松田真理(マイカ)2007年09月18日 21時08分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクモバイルの第3世代携帯電話(3G)向けの無料コンテンツ「タダゲーム」と「タダ歌ばん」を再生、視聴するための専用アプリ「S!番組プレイヤー」のダウンロード数が9月15日の集計で、100万ダウンロードを突破した。

 タダゲームはゲーム番組を試聴すると毎週2つの情報料無料ゲームをダウンロードできるもので、タダ歌ばんはアーティストや新譜情報が無料で閲覧できるというもの。

 ソフトバンクモバイルでは2007年8月に、3G携帯電話契約数が1000万件を突破したばかりだ。つまり、S!番組プレイヤーは、3G携帯電話契約者の約1割のユーザーがダウンロードしていることになる。

 S!番組プレイヤーは3月末から提供されているため、およそ6カ月での達成となる。ソフトバンクモバイルでは「より多くのお客さまに楽しんでいただける魅力的なコンテンツを、今後も提供してまいります」としている。

 なお「S!番組プレイヤー」は、3G端末のうち702NK、702NKII、705NK、804NK、702MO、702sMO、804SEには対応していない。

-PR-企画特集