logo

ガラスレンズで鮮やか画質--ロジクール、ウェブカム&ヘッドセットを発売

エースラッシュ2007年09月07日 22時34分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ロジクールは9月7日、ガラスレンズを採用したPremium Windows Vistaロゴ取得のウェブカメラとヘッドセット付きモデルを、9月14日より発売すると発表した。

 発売されるのはウェブカメラ「Qcam Communicate Deluxe」および、これにヘッドセットを組み合わせたセットモデル「Qcam Communicate Deluxe with Headset」の2製品だ。Qcam Communicate DeluxeはガラスレンズとTrue130万画素のセンサーを搭載を搭載。視野角72度のレンズによって高画質の画像や動画を撮影することができる。

 カメラ上部にはスナップショットボタンが配されており、最大500万画素の静止画撮影が可能。動画は最大960×720ピクセルのHD映像で保存できる。画質調整は、映像品質最適化機能による自動調整のほか、手動設定も備える。

 価格はオープンだが、同社のオンラインショップではQcam Communicate Deluxeが税込5980円、Qcam Communicate Deluxe with Headsetが税込6980円で販売される。

Qcam Communicate Deluxe with Headset ロジクール「Qcam Communicate Deluxe with Headset」

-PR-企画特集