ウィルコム、「高速化サービス」を拡張--音声端末でブラウジングの体感速度が最大400%向上

エースラッシュ2007年08月27日 19時36分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ウィルコムは8月27日、音声端末からのブラウジング体感速度を向上させる「高速化サービス」について、9月中をめどに機能拡張すると発表した。

 高速化サービスは、通信プロトコルや画像ファイルの最適化によってブラウジングの体感速度を向上させるもの。音声端末でのブラウジング用に提供されているサービスで、使用することによって最大で200%の高速化を実現する。今回はこのサービスをさらに拡張し、体感速度を最大400%にまで向上させるという。

 このサービスでは画像の画質を落とすことで速度を向上させるが、拡張後はユーザーが好みに合わせて画質と速度のバランスを4段階で調整できるようになる。価格は従来と同じく1カ月315円。対象となる端末はWX320K、WX320KR、WX321Jで、WX320KRは出荷時から拡張サービスに対応する。他2機種に関しては、ダウンロードによる無償バージョンアップでの提供となる。また、初めて高速化サービスを利用するユーザーを対象に、利用月に応じて最大2カ月の利用料金を無料とする。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加