logo

iPhone風ミニブログ「もごフォン」、署名活動の行方は?

鳴海淳義(編集部)2007年08月07日 17時58分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ミニブログサービス「もごもご」を運営するドラゴンフィールドは8月7日、もごもご上で実施されている「iPhoneを日本で使うためのミニブログ署名運動」に寄せられたユーザーの声を集計し、アンケート結果として発表した。

 それによると、「iPhoneを販売したキャリアに乗り換える」と答えたユーザーが全体の約30%を占める結果となった。また、どのキャリアで販売して欲しいかを明言している回答を集計すると、「au」38.6%、「ウィルコム」25.7%、「ソフトバンク」18.6%の順となった。(回答者数は102人)

Q:どのキャリアで出て欲しいですか?(複数回答)
どれでも可NTTドコモauソフトバンクウィルコムイーモバイル
30.0%17.1%38.6%18.6%25.7%7.1%

 ドラゴンフィールドはiPhoneの環境をシミュレートして開発したミニブログ「もごフォン」を公開している。iPhoneの特徴的なタッチパネル操作をマウスのドラッグ&ドロップで再現しており、ユーザーはiPhoneのインターフェースを擬似的に体験できる。

 もごフォンはiPhoneを日本で使いたいと強く願うドラゴンフィールドのスタッフによって開発されたものだ。同社は引き続き署名活動を実施し、5000ユーザー分に達した時点で米Appleへユーザーの声を届ける予定だという。6月18日に開始して以来、400件弱の署名が集まっている。

-PR-企画特集