ngi group、フラクタリストを子会社化--国内外のモバイル事業強化へ

島田昇(編集部)2007年07月13日 21時47分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ngi groupは7月13日、携帯電話向けソフトの開発などを行うフラクタリストを連結子会社にすると発表した。これに伴い、モバイル関連事業拡大と海外展開の強化を視野に入れ、ngi groupのモバイル関連子会社はフラクタリストと合併する。

 同日、両者間で契約を締結。ngi groupはフラクタリストが実施する第三者割当増資に応じ、フラクタリストの発行済み株式31.6%(5000株)を2億9000万円で取得する。加えて、ngi groupでモバイル関連事業を行うngi mobileはフラクタリストと合併。合併に伴う新株式を引き受けることで、ngi groupが最終的に所有するフラクタリスト株は46.7%に達する計画だ。

 合併については10月開催予定の両社株主総会の承認を経て、12月1日から社名および存続会社をフラクタリストとする新体制が始動。社長は現フラクタリスト社長の田中祐介氏が継続して務める。

 ngi groupはモバイル広告事業「KLASS」などを展開しており、今後もメディア事業などモバイル関連事業を強化する方向にある。フラクタリストのモバイル関連コンテンツおよびサービス開発力を生かして国内事業を拡大する一方、同社が出資するMEDIAPRO TECHNOLOGYを通じた中国展開なども視野に入れる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加