ソリッドアライアンス、USBタイピング計測ランプやUSBプラズマボールなど4種のUSBガジェット

エースラッシュ2007年07月10日 20時14分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソリッドアライアンスは7月10日、香港のDREAM LINKが開発および製造するUSBガジェット製品の国内販売を開始することを明らかにした。第1弾として、USBプラズマボールなど4製品を同日より販売開始した。

 ソリッドアライアンスでは、香港のDREAM LINKが開発および製造を行うUSBガジェット製品について、日本国内の総販売代理店としてプロモーション活動および販売活動を実施。その第1弾として発売されたのが「USBタイピング計測ランプ」「USBプラズマボール」「USB巻取り式キーボード」「USB Glitter Lamp」の4製品だ。

 USBタイピング計測ランプは、タイピングのスピードに応じて明るさが変化するUSBランプ。タイピング速度が上がるほど明るく光る。

 USBプラズマボールは、手で触れると内部の閃光が変化するプラズマボールだ。机上にオブジェとして置いたり、気分転換に眺めたり、ひたすら光を変化させたりと、さまざまな楽しみ方ができる。

 USB巻取り式キーボードは、モバイル用途に最適な軟体系キーボードだ。本体を丸めてコンパクトに収納できるため、バッグなどに入れての持ち運びが容易。ただし、英字キーボードとなっている。

 USB Glitter Lampは、ライトアップされた液体の中でラメがきらめくランプ。ライトの色がブルー、レッド、グリーンと徐々に変化し、幻想的な気分を味わうことができる。

 4製品はいずれもUSB1.1に対応。税込価格はUSBタイピング計測ランプが1980円、USBプラズマボールが2480円、USB巻取り式キーボードが3480円、USB Glitter Lampが1980円だ。なお、同社では今回の販売開始以降、毎月新商品をリリースする予定だという。

説明 USBタイピング計測ランプ(左上)、USB巻取り式キーボード(左下)、USBプラズマボール(右上)、USB Glitter Lamp(右下)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加