サイテック、幅280mmのコンパクトなCPRM対応DVDプレーヤー、1万円前後で

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイテック(堀武史代表取締役)は6月27日、著作権保護技術「CPRM」に対 応し、デジタル放送を録画したDVDを再生できる低価格なDVDプレーヤー「DVP-250CP」を発売した。価格はオープンで、実勢価格は1万円前後の見込み。

 コンパクトサイズながら、ハイエンドモデルと同等の高画質・高音質を実現 し、コピーワンスの制限のかかった地上・BS・110度CSデジタル放送を録画し たDVD-R/RWを再生できるのが特徴。VRモードで録画した自作DVDやJPEG形式の 静止画の再生にも対応する。

 対応メディアはDVD-R/RW、DVD+R/RW、CD-R/RW。DVD-RAMとDVD±R DL(2層式)には非対応。再生フォーマットはDVD-Video、DVD-VR、ビデオCD、音楽C D、MP3、WMA、MPEG、JPEG。本体サイズは幅280×奥行き255×高さ45mm、重さ は約1.7kg。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加