ネットワンとBBタワー、ハイブリッド・データセンターサービス開発で提携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ネットワンシステムズとブロードバンドタワー(BBタワー)は6月27日、ハイブリッド・データセンターサービスを共同開発、提供するため、業務提携することで合意したことを発表した。

 今回の提携で両社は、ネットワンシステムズのIPネットワーク技術、運用サービスと、BBタワーのデータセンターサービス、インターネット接続環境などのインフラを組み合わせ、マルチベンダー対応のハイブリッドなソリューション提供を目指す。

 ハイブリッド・データセンターサービスでは、ネットワンのエキスパートオペレーションセンターによるフルサポート体制を構築し、仮想化・自律化を可能にするマネージド・サービスを提供する。将来、通信・情報産業のSOAプラットフォームとしての役割を担いたい考えだ。

図 ハイブリッド・データセンターサービスの概要
※クリックすると拡大画像が見られます
  • このエントリーをはてなブックマークに追加