logo

アイ・オー・データ、耐衝撃・耐加重圧のポータブルHDDに大容量モデルをラインアップ

エースラッシュ2007年06月20日 22時24分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アイ・オー・データは6月20日、耐衝撃かつ耐加重圧を実現した大容量ポータブルハードディスクドライブ(HDD)「HDPG-SUXシリーズ」を発売すると発表した。

HDPG-SUXシリーズ 「HDPG-SUXシリーズ」

 HDPG-SUXシリーズは、堅牢なアルミボディを採用したポータブルHDDだ。米国国防総省が軍事品に採用するための性能試験と同じ122cmの高さからの落下試験に合格し、100kgfの圧力から内部ドライブを守るシェル構造の筐体を持つのが特長。今回のモデルは250Gバイト、300Gバイトの大容量HDDを採用しており、据え置き3.5インチHDDと変わらない容量を確保している。

 カラーバリエーションはシルバーとブラックの2種類が用意されており、それぞれに250GBモデルの「HDPF-SU250X(シルバー)」「HDPF-SU250XK(ブラック)」、300GBモデルの「HDPF-SU300X(シルバー)」「HDPF-SU300XK(ブラック)」をラインアップ。価格と出荷予定は250GBモデルが3万3800円で6月末、300GBモデルが4万1300円で7月下旬を予定している。

-PR-企画特集