logo

モーニングスター、ネットマーケティングとアフィリエイト広告のコンサルサービス

ニューズフロント2007年06月04日 16時29分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 SBIグループで金融情報サービスを手がけるモーニングスターは6月4日、子会社を通じインターネット広告のネットマーケティングと提携すると発表した。ネット広告の出稿を検討する顧客企業に向け、アフィリエイト広告の利用についてコンサルティングサービスを提供する。

 モーニングスターのネット広告子会社エージェント・オールが、取引先の企業に対し、ネットマーケティングと共同でアフィリエイトマーケティング戦略を提案する。

 具体的には、アフィリエイト広告の導入に先立つ報酬単価の設定や、ランディングページ最適化(LPO)のノウハウを提供する。

 また導入後は、広告媒体となるサイトの巡回、不正の有無や掲載状況の監視といった業務を支援する。SBIグループ内の企業のほか外部企業の利用を見込むという。

-PR-企画特集