logo

デル、3GHz超えオーバークロック対応のゲーマー向けハイエンドPC

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 デル(ジム・メリット社長)は5月28日、個人向けPCのプレミアムブランド 「XPS」シリーズで、3GHz超えのオーバークロックやBlu-rayディスク(BD)の 搭載などに対応したゲーマー向けハイエンドデスクトップPC「XPS 720 H2C エ ディション」を発売した。

 CPUを定格以上のクロックで動作させるオーバークロックに対応。オプショ ンでオーバークロックを選択すると、クアッドコアの「Core 2 Extreme QX6700」は2.66GHzから「3.2GHz」に、デュアルコアの「Core 2 Extreme X6800」は2.93GHzから「3.46GHz」にクロックアップできる。

 最大4GBのメモリ、最大3TBのHDD、4つの5.25インチベイ、合計7つのPCI/PCI Expressスロットなど、高い拡張性も備えた。冷却システムには、液体ラジ エータと熱交換器の2段階で冷却し、優れた放熱性能を持つ「H2Cハイブリッド 冷却システム」を搭載。高負荷のアプリケーション使用時でも、発熱や騒音が 気にならないという。

 きょう体は高級感のあるアルミ製で、色はオールブラック。OSは、Windows Vista Ultimate、Business、Home Premiumから選択可能。本体サイズは高さ57.2×幅21.8×奥行き61.6cm。

 価格は、CPUにCore 2 Extreme X6800、OSにWindows Vista Home Premiumを 採用し、メモリ1GB、HDD 160GB、DVDドライブなどを搭載したベーシック構成 時が38万4825円。Core 2 Extreme QX6700、Windows Vista Ultimate、メモリ4GB、HDD 750GB、BDドライブなどを搭載した推奨構成時は84万8575円。なお、 推奨構成には、液晶ディスプレイ「Dell 3007WFP-HC モニタ」と、Bluetoothキーボード・マウスが含まれる。ベーシック構成はディスプレイ別売り。

-PR-企画特集