logo

ネット動画配信企業Joost、4500万ドルの資金調達に成功

文:Elinor Mills(CNET News.com) 翻訳校正:吉武稔夫、高森郁哉2007年05月11日 18時41分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ネット動画配信企業Joostは米国時間5月10日、Index VenturesやSequoia Capitalなどから総額4500万ドルの資金を調達したと発表した。出資者にはそのほか、Hutchison WhampoaおよびCheung Kong Holdingsの会長を務める李嘉誠(リー・カシン)氏、Viacom、CBS Corporationの名も挙がっている。ViacomとCBSは、Joostにコンテンツも提供している。

 Joostは声明で、調達した資金により、「製品開発、事業の国際展開、多言語化、サービス提供を加速する」ことが可能になると述べた。Joostは、SkypeとKaZaAを設立したJanus Frills氏とNiklas Zennstrom氏が立ち上げた新興企業だ。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

-PR-企画特集