logo

ナップスターとウェブマネーが提携--「WebMoney」で定額制音楽配信サービスの決済が可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 定額制音楽配信サービス「ナップスター」を運営するナップスタージャパンと、インターネット専用電子マネー「WebMoney」を発行するウェブマネーは5月7日、決済サービスに関する提携を発表した。

 WebMoneyは、プリペイドカード型のインターネット専用電子マネー。カードに記載されている16桁の英数字(プリペイド番号)をWebMoney用の決済画面に入力することでネット上で決済が可能となる。全国主要コンビニエンスストアなど約4万2000販売店で購入できるほか、オンライン販売サービスでも購入できる。

 WebMoneyで決済可能なサービスは、月額1280円で300万曲以上の対応楽曲をPC上で聴き放題となる「Napster Basic 1month(ナップスターベーシック 1カ月)」、 月額1980円でPC上だけでなく、対応する音楽プレーヤーや携帯電話に楽曲を転送し可能な「Napster To Go 1month(ナップスター トゥゴー! 1カ月)」。 また、NTTドコモ904iシリーズの発売に合わせ、対応携帯電話に直接対応楽曲をダウンロードできる「うた・ホーダイ」にも対応している。同社の定額聴き放題サービスが電子マネーに対応するのは今回がはじめて。

-PR-企画特集