CMサイト、携帯向け動画広告サービスを開始

島田昇(編集部)2007年05月07日 16時01分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 動画サイトを運営するCMサイトは5月2日、携帯電話向けに動画CMサービスを開始した。携帯向け広告の盛り上がりを受け、今後は携帯向けサービスも強化していく。

 新サービス「CMサイトmobileRM」は、総合エンタテインメントコンテンツの携帯サイト「CMサイトmobile」(http://cmsite.jp/)で約1分間のモバイル動画CMを配信する広告商品。「CMサイトmobile」の会員が動画CMを視聴するとポイント(CMポイント)が付与され、たまったCMポイントで着メロなどの特典と交換できる。

 当初、トップページ上に1枠限定でバナーを設置し、クリックすると動画CMが再生されるメニューを販売した後、多数の動画CMを集積した「モバイルCMコーナー」を設置る予定だ。

 CMサイトは4月末時点で160万人の登録会員を保有し、約600社の広告主に対して約3000本の動画CMを制作・配信してきた。モバイル広告ビジネスの立ち上がりを背景に携帯版サービスも強化しており、モバイル版の会員数は現在6万人。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加